大笑猫!

「京都新聞チャリティー美術作品展」は毎年、京都高島屋7階特設会場で
文化人などの作品が展示され、入札等にて京都新聞社会福祉事業団
の基金に寄贈し、障害のある人の支援事業などに役立てられています。
1997年の第15回めから私にも依頼がきて、微力ですが私の出来る事で
社会的に意義ある活動に協力し毎年のように絵を描き出品寄贈しています。
今年は第26回めですが、B3イラストレーションボードにアクリル絵の具で
少しユーモラスな絵を描き、今年は1点ですが出品させていただきました。
今回は拙作「親子猫」をより簡略化し、純粋に高めるようにリメイクしました。
親子猫縞柄の「大願成就」と「笑門来福」の文字部分を整え、大願成就の大
と笑門来福の笑に猫から、題して「大笑猫」という吉祥絵にいたしました。
仕事では様々なスタイルの絵を描きますが、どうしても細密表現になりがち
です。絵の内容により表現方法は変わりますが、この出品作は思い切って
技巧をこらさず無造作に気楽に描く方が心温まる気分で楽しんでいただけ
るのではないかと思いながら、筆遣いの味わいを意図し制作いたしました。
ご笑覧いただき、拙作がお役に立てる事ができれば作者冥利に尽きます。
今年は10月10日から13日まで、京都高島屋7階グランドホールにて作品
展が開催されます。開場は午前10時から午後8時まで、最終日は午後4時
で閉場となります。まだまだ先の予告ですが、出品作は今頃に描いています。
どうぞ10月にお近くにお越しの際には、ぜひ気軽に会場にお立寄り下さい。
京都新聞チャリティー美術作品展 寄贈者 
http://www.kyoto-np.co.jp/fukushi/information/2007.charity.pdf
kyoto26
「大笑猫」 Copyright (C)AoiFujimoto. All Rights Reserved.
画像をクリックすると拡大されてご覧いただけます。
広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中