パソコンの読書と映画!

最近、無料で利用できるパソコンの読書と映画を楽しんでいて、娯楽だけで
なく、両方共に絵を描くイメージを養うための栄養にしているつもりなのです。
何でも値上がりしている昨今、ガソリンも高くなり気軽にドライブもできなくな
ってしまったので痩せ我慢さながら部屋での孤独の法悦にひたるわけです。
読書はインターネット電子図書館の特に「青空文庫」を活用させていただき、
著作権の消滅した作品と、「自由に読んでもらってかまわない」とされたもの
をテキストか、あるいは XHTML(一部は HTML)形式で自由に読んでいます。
今、読んでいる「泉鏡花」は明治・大正・昭和初期のレトロで情緒ある物語で
すが、幽玄華麗な独特の文体と巧緻を尽くした作風で、怪奇趣味と特有の
ロマンチズムの幻想性があり、泉鏡花の全作品を読破したわけではないが
「婦系図」「高野聖」「海異記」「夜叉ヶ池」「怪談女の輪」「草迷宮」「義血侠血」
などが好みで興味深くて面白い。それにしても悲劇的で義憤を覚える味わい。
有名な「婦系図」は戯曲的な超大作で泉鏡花の実生活が例外的に投影され、
前半の悲恋よりも権力主義に対する反抗と名家の偽りを暴き出した後半の
復讐物語が私には面白い。湯島境内のお蔦の有名な台詞「切れるの別れ
るのって、そんなことは芸者の時に云うものよ。私にゃ死ねと云って下さい」
は原作にはなく、劇化され新派初演の際に書き加えられたもので、また「滝
の白糸」は川上音次郎によって改題脚色された「義血侠血」と知ったのです
この国民的大風俗小説よりも「高野聖」の怪奇幻想の作風の方が私の趣味。
その他にも、「怪談女の輪」の冒頭にある逢魔が時の説明部分「枕に就いた
のは黄昏の頃、之を逢魔が時、雀色時などといふ一日の内人間の影法師が
一番ぼんやりとする時で、五時から六時の間に起つたこと、」を読むだけで心
が時めきます。そして、「陽炎座」の中で取り上げられている怪音の「狸囃子
と云うんだよ、昔から本所の名物さ。例の、おいてけ堀、片葉の蘆、足洗い屋
敷、埋蔵の溝、小豆婆、送り提燈とともに、土地の七不思議に数えられた、
幻の音曲である。」といったところや「海異記」の船幽霊などに魅了されます。
映画はパソコンの動画配信サイト「GyaO」と「branco」を利用し視聴しています。
無料なので当然、民放テレビのようにCMが入りますが、邦画やハリウッド大
作から海外&国内ドラマまで、部屋で気楽に観られるので気に入っています。
GyaOの映画は各ジャンルのメニューから選び予約して都合の良い時に観れ
、映画の途中でもストップでき、後日再びそこから続けて鑑賞できて便利です。
今月1日リニューアルして、デザインとチャンネル構成を一新し、ジャンルごと
に13の「ステーション」に分けられた。 トップページに「Silverlight」が採用され、
各チャンネルの動画ナビゲーション画面はユーザーが任意に並べ替えられ、
本編の視聴画面は、大・中・小の3サイズに変更できる等と色々改良された。
brancoの映画は放映時間が決められているので予約し、その時刻が近づく
とお知らせがあり視聴できます。こちらはコマーシャルタイムがちと長いかな。
既にご存知かも知れませんが、ご参考までに各サイトも下記にお知らせします。
「青空文庫」 http://www.aozora.gr.jp/guide/nyuumon.html
「電子テキストの場所」 
http://www.aozora.gr.jp/denshitext/denshitext.html
「電子化された日本語テキスト」 
http://jcmac5.jc.meisei-u.ac.jp/etext-i.htm
「日本文学関係テキストファイル」 
http://www.konan-wu.ac.jp/~kikuchi/link/
「電子図書館」 http://www.eonet.ne.jp/~log-inn/
「GyaO」 http://www.gyao.jp/
「branco」 http://www.branco.tv/
gyao
画像はGyaOのトップページです。
広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中