私のサイトについて!

いつものように月光に仄かに浮かぶ田舎道を時々懐中電灯で照らしなが
ら散歩しています。ゆっくりとお月見を楽しむ季節になりましたが、静かに
中秋の名月を眺めているのは日本人だけではないだろう。世界中でも同じ
月を戦場や夜勤のビルの窓などから様々に観ている人がいる事だろう。
 
月見るだけでなく、満天の星々と同じように無数に存在するインターネット
・サイトも世界中から観る事ができるのは本当に凄い時代になったと思う。
 
個展を開くようにインターネットで拙作をご覧いただける事が目的で私は
自分のサイトを作り2000年から開設し更新しています。初めてパソコンを
購入したのはその一年前で全くの初心者でした。最初「はじめてのホーム
ページ」という入門書を参考にしてHTML言語で記述し、FFFTPでアップロ
ードしていましたが、その後、「ホームページ・ビルター」を使用するように
なり、少しずつ改良を重ねて現在のサイト・デザインにたどりつきました。
パソコンは全くの独学自己流で始めたからか今だにKANA入力の一本指
打法でキーボードを打っていますが、カッコ悪い以外に不都合はありません。
 
不定期に新作絵をアップし、ご覧いただける以外に様々な利点もあります。
英語ができないので翻訳サイトを利用し英語版も作ったところ外国からの
問い合わせ等もあり、インターネットはグローバルであると実感しました。
極端な考えかも知れませんが、作品を知ってもらうために海外に出て活動
する必要はなく、どんな所に住んでいても作品をインターネットにアップして
おけば世界中から観てもらえる可能性があると思うようになりました。
 
サイト名の意味は美術館が所蔵している作品を常に展示している常設展と
画廊が独自の企画により展覧会を開催する両方の意味があり、不定期の
企画により常に展示している個展という意味で下記の名称を付けました。
 
「不二本蒼生 常設企画展  AOI FUJIMOTO’s ART GALLERY」
 
イラストレーター画家・不二本蒼生(フジモトアオイ)の公式ウェブサイトです。
どなた様にも私の作品をインターネットで気軽にご覧いただけるように自作
したアートギャラリーです。独自のファンタスティックな絵画作品や色々な
イラスト作品を展示しています。このサイト特有の希少価値アートグッズ・
ショップ等もあり、閲覧者の気分が少しでも楽しく豊かになれば幸いです。
 
現在の拙作ウェブサイト各ページについて簡単に説明させていただきます。
 
トップページの「展覧会情報等掲示板」は郵送されてくる展覧会案内状など
を私が投稿し紹介しています。その後いろんな方も投稿利用されるように
なり喜んでいますが、時々不適切な投稿もあり、ブロバイダーからのメール
連絡をチェックしてイタズラ投稿に荒らされないように注意しています。
その他、猫好きな私にとって幸せな猫は「愛と夢と平和」をイメージしている
と思うので、ミニギャラリー「幸福を招く楽喜猫」作品7点と「しりとりパズル
絵本」など猫モチーフでトップページを表現しています。そして、最下部に
アフィリエイトではないビジネス抜きの相互リンク・バナー等も付けています。
 
「日本語版と英語版の扉ページ」は不二本蒼生の公式ウェブサイトの簡単
な説明と携帯サイトへアクセスできるQRコードなどがあり、どこでも手軽に
拙作をご覧いただければと願って簡単な携帯版のサイトも作りました。
 
「オリジナルアート作品展」は油絵とアクリル絵と版画やデジタル作品等を
旧作と新作の中から選びサムネイルから大きな画像にリンクしています。
「イラストレーション作品展」も今までの仕事から選択して掲載しています。
 
「アートグッズショップ」は主に仕事でさせていただいた拙作関連商品を紹
介するページです。販売もしていますが、私はほとんど在庫を持たず発売
会社から新品を取り寄せて送料サービスでお客様へお届けしています。
 
「リンク集ネッともワーク」は私と関係ある大事なサイトを紹介していますが、
残念な事にリンク先サイトがいつの間にか無くなっていたり、全く別のサイト
に変わっている事もあり、時々チックして新しく作り直し更新しています。
 
「私の略歴」は個人情報ですが、私自身を知っていただくためにあえて掲載
しました。還暦過ぎると私の生き様も開き直り?観念するしかないようです。
 
「お問い合わせ先アドレス」は私の連絡先と注文の手順などの説明や「特定
商取引に関する法律に基ずく表示」へのリンクなどで、閲覧者との信頼を結
ぶために必要なページです。   以上が拙作サイトについての概略です。
 
世界のどこかで誰かが見ていてくれると思うとありがたいです。私のテーマ
「愛と夢と平和」と相互のコミュニケーションでインターネットを少しでも楽しく
豊かにできれば幸いだとの考えで続けております。よろしくお願いします!
 
■不二本蒼生常設企画展 AOI FUJIMOTO’s ART GALLERY
http://www2.ttcn.ne.jp/aoi.f    
 
追伸、このブログを書いている最中に「訳者代送」の赤色スタンプが押された
集英社からの冊子小包が届きました。前号のブログで書かせていただいた
「シートン動物記」シリーズの「狼王ロボ」と「ぎざ耳ウサギの冒険」の2冊が
同封されていました。これで先の「愛犬ビンゴ」とでシリーズ全3冊が揃った
わけで、思わぬプレゼントに大感激しました。「謹呈 訳者」と「乞御高評 集
英社」の二つの栞が挿んであり、藤原英司先生と集英社文芸編集部に感謝
しながら拝読させていただける事を楽しみにしているその後の私です。(*^_^*)
 
myWebsite
画像は現在の拙作公式サイトのトップページです。
広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中