ミニチュア絵画!

世の中にはミニチュア好きな人がいて、ドールハウス、ミニチュア家具、ミ
ニチュア乗り物、ミニチュア楽器、ミニチュア食品、ミニチュア酒ボトル、豆
本、ミニチュア写真、ミニチュアペット、ミニチュア風景、盆栽など、とにかく
何でも小さくなった物は可愛い魅力があるようです。しかも、ミニチュアだと
保管や運送も手軽で便利なので、気楽にコレクションできる点も良いです。
 
ミニチュアの絵については、小さく縮小印刷した写真のドールハウスに飾る
絵画等とは異なるのですが、同じように小さくて場所をとらないので廊下や
卓上やトイレなど狭い所に飾れる手描き肉筆にこだわった絵画があります。
 
比較的小さなサイズのキャンバス号数規格でSMと表記されるサムホール
は長辺227ミリに短辺158ミリですが、さらに小さいサイズに長辺220ミリの
1号と、長辺180ミリの0号まであります。それよりさらに小さいハガキは長辺
140ミリに短辺88ミリでそのような小さなサイズの絵はミニチュアといわれて
います。主な寸法はキャンバス木枠の寸法であり、実際には折り返した画
布の厚さなども加わります。しかし、ミニチュアのキャンバスサイズは小さい
ので特に木枠に張らなくても、キャンバス画布をミニチュア絵のサイズに切り、
厚紙で裏打ちして、木枠に張らない画布に直接そのまま絵の具で描いても
画面が小さいので画布が皺になったり歪む事はなくて大丈夫なのです。
 
キャンバスの号数は長辺の長さで決まり、短辺Fサイズ(Figure)は人物画用、
短辺Pサイズ(Paysage)はそれより細長い形なので風景画用と短辺Mサイズ
(Marine)海景画用とされていますが、勿論描く内容はサイズに無関係で良い。
あとSサイズ(Square)という形がありますが、これは縦横が等しく正方形です。
 
私はキャンバス張りで切り取り余った小さな画布片を日頃から保存し、それ
をミニチュア絵制作に利用しています。最近もハガキサイズの額縁が手元
にあったので、その額縁サイズに合わせてキャンバスを切り取って絵の具
に金彩を施して描きました。題名は「ティータイム」で、ティーカップ一杯の
寛ぎを長閑に釣りをしているダブルイメージで幻想的に表現いたしました。
小品ですが、リラックスした休日気分を味わっていただければ幸いです。
 
「ティータイム」 Copyright (C)2009 AoiFujimoto. All Rights Reserved.
広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中