愛車!

クルマが好きなので日常の足がクルマという辺鄙な所に住み、家族や
孫たちのアッシーを日々やっています。以前のクルマは新車の軽でし
たが、ネット・オークションに平成12年のメルセデス・ベンツ A160
が出ていたので安く落札し買い替え、今年で5年になるが飽きません。

落札した時は車体に小さなキズ・ヘコミが沢山ありましたが48000キロ
しか走行してなかったので、傷等を修理してダッシュボードにナビを
載せ快調に走っています。最初にリモート・コントロール・キーがジ
ャックナイフのように飛び出るので驚いた。乗ったときの印象は軽と
同じようなコンパクトカーなのにボディーのドッシリした剛性感とシ
ートの硬い乗り味に質実剛健、実用性重視のドイツ車だと実感した。

満足している点は、何と言ってもその独特なフォルムです。Aクラス
のデザインは世界中のコンパクトカーに影響を与えたと思う。普段は
ユッタリとした走りですが、高速走行ではその本領を発揮して道路に
吸い付く抜群の安定感と直進性の良さに驚き、大変感動いたしました。

全幅は大きいが全長が小さく縦列駐車しやすい。ドライヴィングポジ
ションが高いため見通しやすく視界が良い。意外と重心は低くバッテ
リーも運転席下にある。掃き出しフロアなので床のゴミを出しやすく
て乗り降りもしやすい。エアバッグ等の安全装備が充実し、シンプル
で落ち着いた内装。長時間の運転でもほとんど疲れず苦痛を感じない。

重量感のあるドアの閉まる音の質感と左右に開く独特のワイパーの動
き、蛇腹式に開くサンルーフ「ラメラルーフ」で開放空間は大きく内
気調整がし易く、夏は窓を閉めて熱気を上に逃がすのに重宝してます。

運転中のCD挿入は危険だからか音楽CDプレーヤーはオートチェンジャ
ーでトランクにあり、トランクに救急パックや、荷物固定用ネットも
付いている。その他、ステアリング下と運転席と助手席下に小物入れ
があり、三人掛けのリアにはインテグレート・チャイルド・セーフテ
ィシートが左右に組み込まれている。外気温度計がインストルメント
・パネル、メーターに表示され路面凍結を知ることができる。また、
路面の状態がステアリングを伝わり一体感があり感覚的にわかり易い。

燃費はリッター11キロで以前の軽と比較してもそんなに遜色なく、高
速走行ではもっと燃費はアップしています。高圧縮比に対応するため
の燃え難いハイオクガソリン(無鉛プレミアム)仕様なので低回転でも
トルクのあるエンジンで、変速がとてもなめらかである。初めの頃は
安いレギュラーを使用し続けていて、特にノッキングなど不都合もな
かったが、強いガソリン臭が気になったのでハイオクに切り替えたと
ころ、レギュラーの価格はハイオクに比較すると安いが燃費が悪化す
るため給油回数が増え年間ではガソリン代が数万円ほどレギュラーの
方が高くついた。やはり、加速とエンジンの洗浄能力やクリーンな排
気ガスの臭い等を考慮するとハイオクの方が結果的に得だと思った。

強いて不満な点を挙げると、ブレーキパッドはききが良いせいかブレ
ーキダストがたくさん出てフロントのアルミホイールが汚れる。ドリ
ンクホルダーがない。アームレストを上げないとハンドブレーキが引
けない。シート高調節レバーや内側のドアレバーを強く扱うと壊れる。

でも、私にとってはキュートで重厚な今までで最高の車で、安心して
家族を乗せられる。私と同じく古くて小さいが拙宅の駐車場サイズに
もちょうどいい。多分、二度と出会えないお気に入りの愛車だと思う。


「MyCar2」Copyright(C)2011 AoiFujimoto. All Rights Reserved.

広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中