最強の都市伝説5!

並木伸一郎・著「最強の都市伝説」シリーズ第5弾のイラストを描か
せていただいた。今回は今までのシリーズよりシリアスで、直面して
いる隠された真実を暴く、大変興味津々な噂話情報満載の内容です。

3・11の震災が人工地震だったというトンデモな噂が流れる所以も、
わかるような気がする。陰謀論すべてを許容するつもりはないが、ま
ちがいなくこの世に「闇の力」が働いていると、実はみな感じている
のではないだろうか。わが身は、自身で守るしかない。もう、そんな
状況に陥っている。さまざまな思い、そして怒りが、そして自身の危
機管理をリセットする気持ちが、本書を書かせた。(まえがきより)

第1章は3・11地震、第2章は原発・放射能、第3章はアノマリー
(異常な出来事)の三部構成になっていて、マスメディアもまだ触れて
いない筆者独自のルートで入手した噂話情報が随所に挿入されていま
す。(あとがきより) 興味深い本文で、一気に読み込んでしまった!

アメリカによる地震兵器開発の歴史、ハープ施設という電離層変換装
置は電磁波兵器、気象兵器、地震兵器として高エネルギーの束を世界
のどこにでも撃ち込むことができ、天候を操り、気象を意図的に変化
させて地震、ハリケーン、雷雨、竜巻、干ばつ等の災害を意図した場
所にもたらすことができるという。まるで、地球を電子レンジの中に
入れたような代物で、HAARPはアラスカ、ロシア、ノルウェー、フィ
ンランド、オーストラリア、カナダ、中国、日本にあるという驚き!

原発と放射能の章では、東電と政府は電気によって国民を支配してい
る。というところに電気の無い現代生活は考えられないので納得し、
忌野清志郎がエルビス・プレスリーの名曲ラヴ・ミー・テンダーに原
子力発電反対のメッセージを込めて歌う日本語の歌詞は今こそ出番!
http://www.youtube.com/watch?v=7E6huKlEjl0
http://www.youtube.com/watch?v=nJ03AidIME0
http://www.youtube.com/watch?v=q0cmuaNgf8s

異常な出来事の章では、古代マヤ暦の高い的中率を誇る「チラム・バ
ラムの予言」は2012年12月22日に人類の終焉を告げている。さらに、
地球に接近してくるエレーニン彗星と太陽フレアと太陽黒点による悪
影響など、今すべてがリンクしているようで大変に気になる情報だ!

都市伝説の本家本元・並木伸一郎が都市伝説の深層を暴く!!
「最強の都市伝説5」イラスト・不二本蒼生 7月8日経済界発行!!

渋谷センター街からネズミが消えた日。

頼れる仲間「プルト君」を検証する。

ヒマワリが放射能汚染された土壌を浄化。


Copyright(C)2011 AoiFujimoto. All Rights Reserved.

広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中