BLU TEAM!

唐突にイタリアから電子メールが届きました。
外国語の迷惑メールも多く、
自動的にブロバイダで処理されるように設定しているので、
その一通が目に留まり、幸運でした。

いつものように自動翻訳サイトにかけると、
変な日本語で意味が正しく理解できないのですが、
「青いチーム」というウェブサイトの
芸術マネージャーのロバートという人からの招待状でした。

そのメールの内容は、2005年に創設した「青いチーム」の
ウェブサイトは、加入者のギャラリーを作り、
私たちのコンテストや活動に参加することができる。
この招待を受諾する場合、
略歴および個人の写真を電子メールで送ってください。
すべては絶対にFREEです。
私たちは、あなたを喜んで受理します。と・・・、

あなたが招待を断わっても、私たちは評価するでしょう。と
文末にあり、すべては無料と書かれているようなので、
戸惑いながらも、ありがたい事と招待を受諾しました。
とりあえず、略歴と私の写真の替わりに
拙作1点を添付したメールを返信しました。

私の名前AOIは日本語の青いに通じるので、
「青いチーム」の名称に私は親近感を感じました。
インターネットで世界の誰かが拙作オフィシャル
ウェブサイトをご覧いただいている事を実感いたしました。
それから4日後に、青いチームの私のサイトを知らせてきたので
大変驚き、この出来事を喜びました。

拙作オフィシャルウェブサイトから略歴と私の写真の他に拙作の
「広告イラストレーション」「ブックカバー」「マーク・ロゴ」
「アート作品」「ポスター」「本文イラストレーション」などを
コピーして青いチームの私のウェブサイトが作られていました。
Personal Websites下のパレット図からオフィシャルウェブサイトへ
リンクされていました。
さっそく、私のオフィシャルウェブサイトMy Link Collectionsに
“BLU TEAM”を加えて感謝の意を表しました。

BLU TEAMの私のサイト

イタリアBLU TEAM galleria immagini


「BLU TEAM」Copyright(C)2011 AoiFujimoto. All Rights Reserved.

広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中