かきぞめ!

正月三が日は平穏な日々を過ごすことができ、
4日に書初め、といっても
書道ではなくブログでしたが、

朝食に果物の皮むきをしている為だろうか、
林檎の皮が長くどこまでも続く
おかしな初夢を見てしまった。

初夢の内容で1年の吉凶を占う風習がありますが、
何を意味しているのか少し気になり「夢事典」を読むと、
林檎の夢は財産、恋愛、性的誘惑、愛の成果としての受胎
健康的な影響力、新しい理解力、より高い知識と英知
経験や努力から得た物や派生する物、実りある結果、女性器。
などと書いてある。

それで、初夢の謎を絵で「描き初め」したのだ。
林檎は旧約聖書「創世記」にあるエデンの園では
蛇がアダムとイブに食べる事をそそのかす禁断の果実であり、
智恵の隠喩のようですが、その真意はわからない。

エデンとはヘブライ語で快楽を意味するようで、
エデンの園は地上の楽園パラダイスのことだろう。
楽園の中にいる蛇は
快楽の何を意味するのだろうか?
そこで、蛇も「夢事典」で読み解くと
生命力、想像力、聖なる霊、幸運、毒と薬
自己の中の矛盾点や葛藤、創造力と破壊力
利益と損失、攻撃、危険、脅威、欲望や衝動
しつこくまとわりつくもの、恋心、男性器。
などである。

林檎は女性器で蛇は男性器を暗示すると
この快楽とは 性交の事になりそうなので戸惑う。
「未弐の夢事典」http://www.geocities.jp/dreamusic7/ 

特に意図した訳ではないが、不思議にも
昨年末に描いた蛇絵の続きになった。
この啓示を受けて
今年は蛇の連作を続けようと思う。

下記は最新作「エデンの園の蛇」
ご高覧いただければ幸いです。


「TheSerpent」Copyright(C)2012 AoiFujimoto. All Rights Reserved.

広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中