軽井沢!

ネットお得情報を調べている妻が
割引購入サイトで面白いところを見つけたので
週末、久し振りに軽井沢へ
小学生の孫を連れて家族とドライブしてきました。

午前9時30分頃に出発した千葉では晴れていましたが、
上信越自動車道の横川SAを過ぎたあたりから
フロントグラスに雨粒がパラパラと
空模様が怪しくなってきた。

碓氷軽井沢ICを出て
曲がりくねった坂道を駆け登り
平坦な43号線を走行すると
明るく晴れていたので驚いた。
山の天気は変わりやすい。

馬越GCを過ぎ
コンビニの角を左折して
157号線を通り下発地から
茂沢を抜け小川に沿って軽井沢900倶楽部方面へ
お昼頃に紫水京別荘地に着く。
数年前に来た時と様子はあまり変わらず
小川のせせらぎと
樹々に覆われた空気が美味い。

紫水京から下発地へ近道し
18号線の鳥井原東に出て塩沢湖へ
急に小雨が降ってきた。
でも、塩沢湖の白鳥とアヒルや鯉に
孫は大喜びで餌やりを楽しんでいたが、
そのうち雷鳴がとどろきだしたのでクルマに戻り
南軽井沢を左折しプリンス通り沿いの
「ホテルサンパレス軽井沢」にチェクインする。
ネットで下調べしたとおりの
リーズナブルで清潔な感じの良いホテルでした。
館内で無線LANも利用できるようで
ノートPCを持って来れば良かったと孫は言っていた。

不安定な空模様でしたがネットで予定してあった
小諸の温泉へ出かけることにしました。
18号線の平原を通過して
四ツ谷東で141号線を左へ入り
本町を左折して懐古園方面へ
細く曲がりくねった40号線と153号線を通り
「あぐりの湯こもろ」に到着。

その頃には雨も止み、展望露天風呂から一望する
雲たなびく浅間連山の雄大な絶景に感動し、
緑がかった透明で少しねっとりした湯を堪能しました。
施設の大広間で寛いで夕食、
地元食材の手作り感のある料理が良かった。

夜、ホテルに戻り
部屋でテレビを見ながらビールを飲み就寝した。
翌朝ホテル窓からプリンス通りを散歩している人を眺め
ホテルでの朝食も大変にお得感があり感激しました。

ホテルにクルマを駐車したまま
近くの軽井沢プリンスショッピングセンターへ
散歩がてら買い物に出かけました。
日本最大級のアウトレットでブランドショップが多く
とても一日では回れないと思った。

ホテルに戻りチェックアウトしてから
中軽井沢から146号線と
両側に白樺のある鬼押ハイウェイーを通り
無料駐車場にクルマを停め
鬼押出し園へ歩いた。

鬼押出し園から浅間連山の眺望は
小諸から反対側の眺めとなり
浅間山と黒斑山の山並が
ヘソのある腹と上向き横顔に見え
寝観音とよばれているようです。

当日は浅間山に白い雪がところどころにあり
あいにくと頂上辺りに雲がかかり
そのようには見えなかったのですが
参道を通り浅間山観音堂へ参拝し、
夕方には千葉の自宅へ帰っていました。
自然豊かで都会的な軽井沢に魅了されたドライブでした。

あぐりの湯こもろからの眺め
ホテルサンパレス軽井沢からの眺め

komoro&karuizawa,Copyright(C)2012 AoiFujimoto. All Rights Reserved.

広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中