日本!

今一度 見つめてみよう 我が国を 生まれ育った 愛する日本

 

日本国の古からの主な別名をみると日出処・日の本・豊葦原瑞穂国

大八洲国・扶桑蓬莱国・秋津洲・敷島・倭国・和州

邪馬台国・耶摩堆・大倭国・大和国などその他にも多くある。

 

卑弥呼の邪馬台国は東方の果て、

邪馬は野馬で秋津はトンボの異名だから、

野生の馬やトンボがたくさんいた女王の国だったのだろう。

 

その他にJAPAN・NIPPON・NIHON・ZIPANG・YAPONIYAなど、

今でも「みずほ」「ふそう」「しきしま」「やまと」などは

企業名の一部などにも見受けられる。

 

日本は海に囲まれた海洋国家の地震列島で台風の通り道、

小さな地震は毎日のように起き台風のもたらす雨や火山の恵みで、

温泉も多く水の豊富な自然豊かな日本列島と言える。

 

しかしながら日本とロシア・韓国・中国との領土問題も存在し、

北方領土・竹島・尖閣諸島は国際政治危機の渦中にあり、

所有をなおざりにして維持管理しないと他国に実効支配される。

 

祖先からのつながりに自分が存在し日本を意識せざるを得ないが、

時代と国や人種も自分が選んで生まれたと言えないのだから、

国と民族にこだわりすぎるナショナリズムは禍の元になるだろう。

 

全ては人智を超えた存在に操られているような、

不可解な気分で一気に描かされた馬絵の新作描き下ろしアート

「日本」ご覧いただければ幸いです。

日本 NIPPON

NIPPON,Copyright(C)2013 AoiFujimoto. All Rights Reserved.

広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 美術 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中