リバイバル

新年早々にドイツのマルコさんから仕事を依頼された。 2004年にもマルコさんの飼っていた猫の肖像画を注文され、 その絵は(F6号)410mmX318mmサイズのキャンバスに描き送ったが、 今度で二度目の絵画制作の依頼である。

ところが、今度の絵の注文内容に驚き、意図が分からず混乱した。 それと言うのも、私の昔の絵を再現する内容で、 私が1973年に描いた絵を2014年に模写することなので戸惑った。

その絵は「私の小悪魔 My lovely devil」で原画は売却して既に無いが、 写真画像としては手元に残っているので、なんとかなるだろうと引き受けた。 当時の絵のサイズは(P10号)530mmX410mmで、 右上に制作年とサインなどがあったが、当然サインなどは現在のものになり、 航空便で送りやいようにサイズも少し小さくF6号に了承してもらった。

その絵を描くためキャンバスを買ってきたが、 キャンバスを張ってある木製の枠は上質の桐で軽く、 まだ、表面は地塗り段階で何も描いてないが制作準備はできた。

締め切りは5月までなので制作期間に余裕があり、 他の仕事をしながら少しずつ制作進行しょうと考えている。 なんだか最近は昔の作品をリメイクすることが多い、 過去へのこだわりは無いと思っていたのだが、 私の心の中で何かがリバイバルしているような妙な気分だ。

キャンバスの裏側

2014.1.4

2014.1.4,Copyright(C)2014 AoiFujimoto. All Rights Reserved.

広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 美術 パーマリンク

リバイバル への1件のフィードバック

  1. 小出昭夫 より:

    中学の時の同級生の小出昭夫です。横浜にすんでいます。また、お話をしたいと思ってます。akio_koide@ab.auone-net.jp

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中