パソコン

春うららの陽気に誘われてお花見へ出かけようかという気分になるが、昼寝している猫をながめながら部屋に閉じこもっている生活がなぜか一番落ち着くので我ながらあきれている。何をしているのかというと日中パソコンに向かっているだけなのだが、こんなにパソコン浸かりの生活になるとは一昔前には夢にも思わなかった。想えば私は子供の頃からおとなしく部屋にこもって絵ばかり描いていて、そのようなひきこもり的性格は大人になっても何ら代わり映えしない。

変わったことと言えば、絵を描くことが仕事になり、絵の具などで描いていた画材がパソコンで描くようになったことだ。今でも原画が必要な場合は絵の具で描くこともあるが、ほとんどの絵は利便性のためにパソコンで描いている。仕組みも理解できない機械操作は苦手と自認していたのにパソコンを使うようになり、いまでは仕事以外の雑事もパソコンに頼ることが多い。身近なクルマのエンジンやガス給湯器なども電気を使いコンピュータで制御されている時代なのだから当然のことかもしれない。

拙作絵を常設展示するサイトを作るため、はじめて1999年末にパソコンを買い、2000年にホームページ作成の本を参考にHTML言語で記述した自作サイトをブロバイダーにアップロード開設した。そのWindows98は未熟な使い方で酷使したためか2002年の末にとうとうクラッシュしてしまい、一瞬にしてデータが破壊されバックアップの重要さを認識した。

それで、その年すぐにWindowsXPを購入し、2006年にDVDドライブを修理する際にメモリも増設した。そのXPは2010年にはリカバリーするはめになったが、一番長く愛用したマシンで現在まで稼動していて、まだまだ使えそうだった。現在最も多く使用されているというWindows7も2012年に購入しXPと二台一緒に使用していたが、そのXPはスパムネットワークに引き込まれる可能性が高い脆弱なOSといわれサポート終了になるというので先月末にWindows8.1に買い替え移行した。

このWindows7に絵を描くソフトをインストールして私の仕事専用に使用し、Windows8.1は主に妻が使用し双方で周辺機器が使えるようにホームグループのネットワークにつないだ。新しいOSは冷却ファンの音も静かで起動も早くスリープ待機させる必要もなくなった。

まだ使えて勿体無いと思ったが消費税の増税前に古いFAX電話とプリンターとスキャナーも処分し、その機能を併せ持った複合機も購入した。仕事部屋の機器数を減らし整理できたが、パソコンと複合機などが窓際にあるために猫が傍若無人にキーボードの上を歩きまわったり、平らな複合機の上に鎮座したり昼寝などしているので閉口する。

2014.3.29
2014.3.29,Copyright(C)2014 AoiFujimoto. All Rights Reserved.

広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 美術, 動物 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中