襖絵

いつも自分の好きな絵を描いてきたつもりだったが、振り返ってみるといつも何かに描かされてきたような気もする。

やっと何とか仕事部屋を一階へ移動させることができ、こじんまりとした部屋なので、この機会にできるだけ無駄な物を排除して、自分の生活行動が一階で全て済むので、かえって便利になったのかもしれないと思っている。

仕事部屋を整えるとナゼか東面の襖に絵を描きたくなり、二日で描き上げ17日に完成のサインを入れることになった。17番地のこの家と数字の符合する不思議な因縁を感じたが、17日は亡父の命日の数字で、しかも戒名の龍聖院にあやかり龍の絵を制作することで私流の亡父の回忌法要とした。

2014.5.17
2014.5.17,Copyright(C)2014 AoiFujimoto. All Rights Reserved.

広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 美術 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中