猫絵

今日は亡父十三回忌の法要があり、お経の正信偈同朋奉讃を僧侶とともに家族で唱えたが、お線香の煙に咳き込み、途中で何度か声が詰まった。どうやらアレルギーになってしまったようで、今もって咳払いしているありさま。その他にも年賀状のデザインもそろそろ作らなければと何かと気忙しくなってきた。

しかも、ここのところの猫イラストの連作であわただしく、怪奇的な猫絵「竜猫」をデジタルで描いた後にキャンバスに絵の具描きして海外での展覧会用に画商へ渡すつもりでいたが、アート作品の制作は中断し、流れに従い身をまかせるしかない。

まだ未公開なのでその猫イラストの詳細は書けないが、マンガのようでもなく写実的表現でもなく、我が家の六匹の飼い猫たちを参考に面白い独自の表現で描こうと四苦八苦しながら猫を見て癒されている。そのイラストは私にとっては未知の分野で胸裏どうなることやら、と不安だが、完成すれば面白いものになるかも知れず、当面の苦しみに真正面からぶち当たること以外に逃れる道はないとコツコツと描かせていただいている。

2014.11.15
2014.11.15,Copyright(C)2014 AoiFujimoto. All Rights Reserved.

広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 日常雑記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中