若者ことば

「あざーす!」という言葉にとまどってしまった。これはヤバイと思い意味をしらべてみると、ありがとうございます!の簡略語で、似たようなのに「おざーす!」があり、おはようございます!という若者言葉だった。無意識に私も使ってしまったが「ヤバい!」は、あぶない、という危険な意味とスッゲーという賞賛の異なる別の意味があり困惑する。そういえば「キレル」という言葉は以前では事を敏活に処理する有能で敏腕なやりての人という意味だったが今の日本の若者言葉では怒った!というマイナスの意味になり、時代と共に日本語は変化していると痛感した。

「オッス!」などの挨拶言葉は以前からあり、このような日本の若者言葉は日常会話としてテレビやネットの世界にも溢れていて、若者たちのコミニケーションに頻繁に出てくる。若者の同年代同士共通認識のスラングだったが既に一般化している言葉も多い。女の子が多用する「かわいい!」という言葉は本来は小動物や子供などへの愛情表現として使われたが、現代では生き物だけでなく何に対しても良いというプラスの意味で使われ、アニメオタクが使う「萌え」という同様の意味の言葉もあり、「Kawaii」という単語は外国のアニメマニアにも通用するそうだ。簡単な例として「あつゥ!」は暑いでなく熱意の意味で、「さぶっ!」は寒いでなく気抜けした意味だ。「イタい」は痛いでなく見苦しくひいてしまう意味で、「オイシイ!」は食べ物の美味いでなくオイシイ話などの得し有利な意味にもなっている。

そのような若者言葉がマジに必要になったわけではないが、パソコンで来年の干支絵を色々と描いているうちに、なにげに金髪の若猿が脳裏に現われ意外なことに猿のLINEスタンプ絵に進展してしまった。英語のタイトルはヤンキーとしたが米国人を指す俗称ではなく、目立つ格好をしたがる日本の若者風俗を指す俗語の方を意識してYoung Monkeyから造語しYoungKeyにした。今の日本の若者ことば、そしてその意味を英語で翻訳したLINEスタンプ、この猿キャラの様々なリアクションを40点収録し配信中!LINEスタンプに拙作描き下ろしオリジナル第二弾「若者ことば」シカトしないで是非あなたのスマホで使っていただければ光栄です。 http://line.me/S/sticker/1178927

YoungKey01

YoungKey01,Copyright(C)2015 AoiFujimoto. All Rights Reserved.

広告

aoifujimoto について

1947年石川県金沢市生れ。69年平凡パンチ誌で8Pのイラストレーション作品掲載。73年芸術生活社の月刊芸術生活誌目次絵12点連載。75年に澁澤龍彦著東西不思議物語毎日新聞イラスト連載。87年集英社文庫カバー血の本シリーズイラスト連載。97年画文集怪物伝説白夜書房刊。02年富里市制記念親子馬の銅像デザイン制作。10年富里市案内板と27回トミサトスイカロードレースTシャツのイラストデザイン制作。個展13回。
カテゴリー: 美術 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中